PNF(固有受容性神経筋促通療法)

ひのくま整骨院で行っている施術方法が、これ!PNFから進化した神経筋整復法。

理論を踏まえて研究開発された方法なんです。固有受容器、つまり、皮膚から筋肉に至るまでの軟部組織と神経の接合部の事、と私は認識しています。

でも、この施術にはとても多くの療法技術が含まれているんです。

最近良く耳にする、筋膜リリース。

それから、オステオパシー。

整顔方法には、ソフトカイロプラクティックの方法がわかるだけでも複合されてます。

私の場合、リフレクソロジーから足部反射区からの内臓反射の調整も含めます。

エネルギーの交換という方法はリフレクソロジーからですね。その時は気の流れなどを感じながら行います。

これは信じるか信じないかは人それぞれなので、信じない人にはあまり話を押し付けるようなことはしません。(笑)

そして、マッサージではなく、苦手な運動パターンを見つけて、固くなった筋肉を垂直に圧する筋膜リリースの一つも強制反射を確保しなければならない時には使います。

時代に逆行する施術なんですが、手当てが醫の真髄と考えているので、手技に重きをおいた整体を行っています。

自分自身、この施術において冷え性を治してもらいました。☆(ゝω・)v

だからこそみなさんの支えになれるように、この施術を行ってます。

トップへ戻る