埼玉県久喜市の久喜幸手県道沿いにあります、ひのくま整骨院です。予約制なのでお待たせいたしません。

お問い合わせ
料金に関して
電話番号
予約優先 お急ぎの方もOK
カード利用可能 JCB MasterCard AMEX VISA DinersClub DISCOVER

ひのくま整骨院

埼玉県久喜市の久喜幸手県道沿い
保険診療・交通事故診療・駐車場有

カード利用可能 JCB MasterCard AMEX VISA DinersClub DISCOVER
予約優先 お急ぎの方もOK
営業時間:8:30~20:00
0480-31-7775

BLOG・NEWS

2017年1月アーカイブ

おはようございます

今日は風の強い一日みたいですね。
風邪にインフルエンザに、お気を付けください。
今日も何件かインフルエンザにかかりましたのでキャンセルさせてくださいと、
お電話がありました。
インフルエンザにかかったら治っても1週間程度は外出しない方がいいですよ。
周りの方にうつす心配がありますからね。

それと一月最後ということで、これから学生さんたちは本格的なクラブ活動になってケガを起こしやすくなります。
十分な休養(睡眠)と柔軟をとってくださいね。
もし子供さんたちの動きに変化がある場合は、
痛みのあるなしの確認の上、
気合で何とかしろ!
ではなく早急な処置を施すように心がけることお勧めしています。
長期にわたる安静をすることはもしかしたら一生子供さんたちの悩みの種になるやもしれません。
もちろん安静にして痛みの根本解決につながるものもあります。
でも、多くの障害は安静をしていても戻らないことの方が多いようです。

だから、何か月もやりたいスポーツを休んで、苦しんでいる子供さんたちがいます。
何人も診てきましたが、
練習をしながら治療にきなさい、というと喜ばれます。
これまで安静にするしかないとあきらめるように説得してきた、
という親御さんがほとんどでした。

まぁ、私が学生の頃はそんなに運動に打ち込んでいなかったんです。
なんちゃって、柔道部員でしたからね。

ただ、大きなケガはありませんでしたけど
膝には爆弾が潜んでいたみたいです。今思えばですけどね。

練習をして試合で勝つという目標のあるお子さんたちのためにも
わたしは、お医者さんでさじを投げられたような患者さんでも全力で施術を進めて
絶対あきらめないで、
治ってくれるきっかけを見つけ出し、
それに沿った施術をします。
あきらめていない、望みがあると信じている子たの未来をつぶさないでもらいたい!

治りたい!治してあげたい親御さん!早めに連絡ください。
善は急げ、
悪いのを放置していると、進行していきますからね。

こんにちは

今日は日中あたたかですね。
すごく気持ちがいいです。

一昨日、研修会へ行ってきて改めて得た技術があります。
いつもとしていることは変わらないんですが、
自分が考えて最近そうした方が良いのではと、
思案していたものだったので、
それが確信に変わってうれしいです。

実際今日の施術の結果もよろしいようです。

私が満足しても仕方がないので
もちろん患者さんに納得してもらうように、
痛みが出る姿勢、動きをその場で確認してもらうんです。

レントゲン、MRI、CTなどで得られない情報、
これこそ皆さんがとってほしいものなんじゃないですか?
レントゲンなどの画像診断で
その画像を見てどうしますか。

たとえば飲み薬を処方されたとして
膝の関節が痛い、レントゲン上変形していた、
薬を飲むとどう変化が出るのか?
痛みのあるところだけに反応して、
棘を形成し始めているカルシウムを取り除けるのか?
筋肉が弱っているといわれ、薬を飲むことで痛みを感じなくすれば運動して筋肉を太くできるのか、
その後の画像を見ることはありませんよね。

あるいは削ってしまう手術であったり
動かないように固定をしてしまったり

だから、その場で苦手な動き、痛みを増幅する姿勢を確認してもらって
軽減もしくは除去されていることの確認をするのです。

合理的でしょ。

そのまま痛みは軽快して無くなってしまえば、
もう一度中の様子を見る必要はありますか?

高学のために診る人は別ですけどね。

だから体のことでお悩みの方は早めに来院、
すぐに治療に取り掛かるべきですよ。

二人三脚で治療しましょうね。

おはようございます

いいお天気でお出かけ日和です。

私も今日は午後から研修会に出席するため久しぶりの外出です。

とってもワクワクしています、なんだか童心に返ったようです。


そうそう、来週末には待ち望んでいた春ですよ。

前日は皆さんは豆まきをするのかなぁ、
私はしませんけど、
お掃除大変ですからね。

でも、この習慣を残してはおきたいものです。
だから、教育の現場では是非やってもらいたい。
ただし、鬼をする人は立候補で選んだ方がいいですね、
推薦ですと、
いじめの問題が絡んできますから。

あくまでも行事の一環、それか、みんなが鬼に交互になって豆まきをするのもいいのかも。

大きな神社やお寺では有名な人を招いて豆まきをしていますよね。
一度は足を運んでみたいです。

何はともあれ、良い一日をお過ごしくださいね。

お、早うございます  <m(_ _)m>

元気にしていますかぁ!

今朝、わたしは腰が痛いです (;´Д`)
でも、ヽ(^。^)ノ人の気持ちもわかるし、
なんで痛みが出るんだろう?
治療に生かせる、
という発見の気持ちで嬉しいです。

まず、ぎっくり腰はたいてい炎症性のものでない!ということが良く分かりました。
寝違いも、ぎっくり腰も、簡単に言ってしまえば「攣った(つった)」ていうこと。
それから、骨電位が非常に影響するということ、
特に大関節にかかる関節内圧の高まりによる軟部組織の緊張が、
痛みを作るきっかけとなっていることが良く分かりました。

以前首や肩が、それから背中の、、、心臓や胃の裏側ぐらいのところの痛みがあり
首が回りませんでした。

結局、医者でもどこでも原因はわからずでした。
ただ、自分で自分の行動を振り返ってみたときに
デスクワークを多めにした時、
特にマウスを多く使ったときに、
感じたんです。なんだと考えた結果、
肘から肩へ突き上げる力と、
肩から押さえつける重力(地球上の引力)によって上腕骨に過度の圧力が加わり、
骨電位を必要以上にあげ、おのおのの筋肉に、
異常緊張を持たせた影響だと、考察できました。

その後はそれを対処し今は感じないぐらいにまでなっています。

腰は今朝腹の調子もいまいちだったので
腹部の緊張ももちろんあるし
歯を磨くときに感じたのですが、
左足に体重を乗せたときに下腿骨から大腿骨、股関節を介して骨盤、仙骨、腰椎と圧がかかる感覚わかったときにズキン、
と反応があったので
大きな骨同志がぶつかり電位を上げたときに緊張を増すのだと
まぁ、いろんな要素が含まれてはいますが、
一番の原因はそこにあるし、
柔軟不足ということも重大な要因なんです。

長年傷めている人たちは
その複合なので本当に大変なんですよね。
何とか助けになってあげたいと思って
日々仕事しています。

レントゲンなどの検査器具がない分
私の体の精神と神経を研ぎ澄まして施術し
研究しています。

お悩みの人はお電話してきてくださいね。

こんにちは

日が伸びた気がするのは私だけ?
もうすぐ春ですよ、

ワクワク、ワクワク

最近トレーニングをおろそかにしていたので
昨日、バランスディスクに乗っかって
クラブを振ってみたんですけど
今朝は筋肉痛です。

あれだけで?

って感じなんですがね。

そうだ、バランスディスクを使おう!
と考え今日は施術のポジションの練習に使ってみました。
土台がしっかりしていれば手の操作も優しく簡単に入れるということで、
思うようにできない感じがなんだか楽しくなってしまいます。

走ったりするのも必要ですけど、
もっと小さな動きを
バランス崩さぬように行える、
そんな体作りも必要ですね。

スポーツというほどのスポーツはしませんので。


おはようございます。

空気乾燥してますね。
だからといって保湿クリームを塗っていると、
塗らなければならない肌になってしまう、
なんか人の体ってよくできていますよね。

保湿クリームも一つのお薬と考えると
人体内で生成される油分だったり、
水分が分泌するのは
クリームで補ってくれるから必要ないだろうと、
分泌量を減らしてしまいます。
それが減ってしまえば常在菌が肌を傷つけるんだと思います。

常在菌のない体は本当はベッタベタになるそうですよ。

だから、わたしも一時期肌トラブルで
一日に3度洗顔フォームで洗顔していたとき
皮脂が常に過剰に出ているようでした。

本来肌のカサカサを守りたいのであれば
お水で洗顔し擦る、摩る行為をせず
水を流すようにしてあげ
余分な皮脂や常在菌を落とさぬようにすることがベストです。

人の体は怠け者、
だから体内で生産しているものを、
外部から取り入れると
その機能がさぼりだすんです。

ステロイドは怖いのです。
もともと生産されて
必要量分泌されるものを
投薬で機能を止め
常に投与しなければならないからだになってしまい、
その反応で使われるカルシウムやリンなどを溶かしてしまうため
身体が溶けるといわれるのです。

人はそれなりに手をかければ戻れる性質のある生き物です。

ただし人工物を与えることは決して良いものではありません。
できれば薬は最小限で服用し
電療なんかもほとんど行わない方が体に良い
そして乾燥したからといって保湿クリームを絶えず塗り続けることは
肉体を必要以上に老化させます。

2月11日 (建国記念の日)

こんにちは

2月11日(建国記念の日)の祝日は

予定通り お休み です

なので土曜日日曜日と二連休になってしまいますので、了承願います。

おう、そうじゃったそうじゃった

よく患者さんから言われるんですが
そんな動きをしたことがない、

そう、だから動かして機能を改善するんです。

だって今まで通りの動きをしてきて痛くなったんでしょう?
いつも通りの事して、戻るんだったら苦労はしないんだと思う、
今まで通りの可動域で筋肉だけ緩めてもすぐに戻るんじゃないの?

筋肉を緩める方法は結構ありますが、
関節の動きを確保する方法は少ないかもしれませんね。
知っていても施術者側が、
患者様から望まれないことをしたくない、
それこそ利益に結びつくので、
癒し中心になりがちなんだと思います。

でも、修業中の施術所で泥棒に入られたときに師匠が警察から聞いたことなんですが、
かれらは頭さえ通ればどこでも通り抜けられると。
これって、自然なんですよ。
だって、猫、
かれらも頭さえ入ればどこへでも行くじゃないですか。

すなわちそれぐらい体は動くんですよ、
関節の可動域はあります、ってことなんです。
勝手にみなさん決めつけているんです。

痛みの度合いが軽くなって来たら、
施術スタイルが変わって強めに軸を合わせていきます。

そんな時は必ずと云っていいほど皆さんが
そんなに動かないから、
っていわれます。
でも、本当は動くんですよ。

自分でするストレッチングもいずれはいろんな角度で動けるようになると
ケガもしなければ病気にもかかりにくくなるんですよ。

まめな水分補給で風邪予防!

いいお天気ですね、

おはようございます。 <m(_ _)m>

とうとつですが、
水分まめにとっていますか?

最近の風邪予防は手洗いとこまめな水分補給です。
脱水症になるからとか、
空気が乾燥しているから、
などといった難しいことではありません。
ばい菌がのどにくっついて、
長いこと滞在しないように飲み込んでしまえ!
ってことだからです。

だから二口三口、ちょくちょく流し込んであげればいいのです。
気道に流れ込まないようにすればいいんです。

あとはわたしたちが分解消毒できる胃液という、
すごいお薬を携えているんですから。

お茶を飲むといいと以前から言われていたこと
これはカテキンがどうのこうの言われていましたが
関係ないんです。

「飲んでおしまい!」

菌だって蛋白質、栄養にはならないだろうけど溶けてしまいます。

今年はブームになると思いますよ。

おはようございます

今日はこれから天気が崩れるそうなので
お出かけの際には十分気を付けて、
無理せず行動してくださいね。

今日は大寒、
寒波が来るのも当たり前の時期なんでしょうね、
統計上。

からだの中も大寒状態の人もいるかもしれませんね、
そんな時は早めに「ひのくま整骨院」に早めに連絡くださいね。
一回二回で体の体質が変わるものではありませんが、
痛みが出るとか、
だるいとか、
重いとか、
しびれるなんかは、
体の異常が今日始まったことではありません、
ゆっくりと時間をかけ変化するものもあれば、
割りあい短期間ではあるもの、
時間がたつにつれ脳に体を休めて欲しいと訴えかけるので
痛みだったりしびれだったり、だるさ重さを感じるようになるんです。
もうその時には体の代謝が相当悪くなっている時ですから、
完治するのには時間がかかります。

だって、切り傷が完全な皮膚に戻るまで時間がかかるでしょう?
傷をつくるのは短時間なのに。

歪みなどは日常の生活で必ず何か些細な違和感だったりを感じられていても
大したことない、
とあなどり普段通り生活するあまり
痛みが出ないように運動制限をかけるべく
関節面をずらすんです。
もちろんその時筋肉の一部に制限がかかるため
必然的に運動量が減るためエネルギーや酸素の運搬の必要もなくなるわけで
毛細管量を減らすのです。
もちろん運動しないわけですから二酸化炭素や老廃物が生まれることはないという前提なんですが。
そんなことが積み重なれば体はどうしようもなくなり
自然治癒もできずに悲鳴を上げるのです。
それは脳に働けない状況を察知させ、痛みなどの感覚情報を発生させるのです。

だから、早くに連絡をいただき施術を開始しないと
完治までの期間を引き延ばすこととなるし
医療機関への不信感を生み
うつ病への引き金となるわけです。
そして昨日のブログでもあげたような「線維筋痛症」みたいな病気と診断認定され治療する方法がありませんから
対症療法で薬を服用することとなります。

当院は病院でも医院でもありません。
だから薬を処方することはできません。
でも薬に変わる手技を施すんです。

だから、早めに連絡くださいね

線維筋痛症

おはようございます
昨日から
「線維筋痛症」
の医療従事者のためのガイドラインを読み始めたんですけど
まだ、線維筋痛症なる病名が付いたのは最近のことですよね。

今迄、聞いたこともなかったと思いますよ

でもわたしが思うに古くから合った傷病だと思うんです。
ただ、普通の肩こりや腰痛といった痛みに比べ、
広範囲での痛みだったり、
過敏性腸炎だったりが別の病気と分けられて診断されてきたんだと思います。

病名を付けるんだと結局のところそうなるわけですからね。

ただ、最近になって線維筋痛症ではなくても、
例えばアルツハイマー予防には運動が大事だよ、
若いうちから予防運動としていろいろなゲームなどをして骨格を動かすことで脳が活性化され、
予防できるんだと、机上ではなく結果も出ていると。
アルツハイマー病だって、もうけっこう耳にする病名だけど
やっぱり病気として確立されたのはまだ年月は浅い。でも、昔からあったと思うんです。
名前がついていないだけで。
で、進行が遅かったり、患者数が少なかったのは動きのある生活をしなければならなかったからと思うんです
線維筋痛症だって、
今のような生活習慣でなかったり、仕事内容がデスクワーク主体になっていなかったら
もっと患者数は少ないし、一つの病気として確立されていなかったかもしれません。
まぁ、医学の進歩といったところで研究しなければならず、
今は多くの新しい病名が存在しますが、
似たような症状の人たちをひとくくりにした研究対象者、
のような気がします。

人体は筋肉でできているんです。筋肉の正常化をキープするということは、
わたしはあらゆる病気の予防ができると考えています。

おはようございます

今朝は目が覚めたら首が痛くて、
寝ている間の障害なので肉離れなどの症状にはならないので一安心ですけど。
これは俗にいう「寝違い」というものですが
正式には寝違いではありません。

これは肩こりの一種です。
頚部伸筋群の閾値低下、ようは痙攣。
でも放っておくと肉離れにまで発展する恐れもあるので、
朝のうちからよく柔軟をしていました。

筋肉の痙攣は基本的には炎症するものではありませんから、
消炎剤を塗って、改善することはありません。
鎮痛剤で緩和された痛みの中で、
自然な動きができるようになっていき、
痛みが落ち着くこともあるのです。
また、脳には痛みが強いストレスとなるために
痛みを感じさせなく、、、というか
その個所を動かさないでいいように骨格に指令を出し
使わない生活をするようになり
痛みがとれたと勘違いするものです。






注文の多い施術に対応!

おはようございます

今朝も寒いですね。
でもひとまず昨日までの寒気は遠のくそうですが。
まぁ、寒中ですから寒いのも当たり前、
でももうすぐ立春。
春が来れば・・・
楽しみです!

さて、昨日はちょこっと頭をひねってしまう事件がありました。

足の悪い人なんですが、
足を触らずに治療してほしいと。

ひっさびさ難題、
でも、体感してもらっていけば
納得するだろうということで
エネルギー療法

まぁ、この人の場合いろいろ治療個所の注文のある人なんで
全て一点で治るところがあるのか潜在意識に説いてみました。
でも反応はなし。
そこで肘も痛いというのでまず肘の痛みをどうするのか痛いのか実際にやってもらい、
それは脳のどの部分で感じているのか検査して
そこに、エネルギーを照射するのと、
負のエナジーを除去して解決し納得してからの
足腰の痛みの原因を読脳。
始めに脳のどこで考えているのか検査しても結果が出ないので、
脳に痛みをとる方法を私ができる施術であるか問いて、
その方法を一つ導き出し施術しました。

ひとは手当てをすると安心するものですが
当てをしない方が良い場合もあります。
しかしそれは、治療をしないといっているわけではなく、
痛いところへ手当てをするのではなく
体の一部あるいは体にいつも触れているもの、
あるいは潜在意識と様々です。

ただ、手当てをしないで人に合った治療をしていたとき
欲と情報で手当てをしないと納得できないようだったので
クレームが出たことがありました。
だから今は専門療法の一つの神経筋整復法だけを行っているのです。
最終的にこの療法で軸を整え関節面を合わせないと
すぐに痛みが再発してしまうのです。
これは体験上です。

まぁ、でも注文にこたえられるような施術もやっています。
ただし、それができるのは患者さんとの信頼関係が密にならないといけませんけどね。
その後のその患者さんの結果が楽しみです。

最近、特に思うんですが
インターネットの検索で
「ひのくま整骨院」を探してくれるときに
直接、「ひのくま整骨院」と検索窓に書き込む人いないですよね。
それから、「埼玉県 整体」「埼玉県 久喜市」と接骨院や整体院を調べる人って、まぁ、いないですよね。
検索する側の技術も上がっているから・・・。

でも、「SEO」対策しませんか?ホームページのリニューアルしませんか?ツールを増やしませんか?
などの、勧誘電話が絶えないんですよね。
全く、リニューアルしたくないといえばうそになるんですが、
制作会社に対して不信感ばかりがたまって、
本当に知り合いになって信用置ける方でないとお願いできないんです。

なぜなら、このホームページの制作会社の元社長が
詐欺行為をかけ、それに乗っかってしまったからです。
要は詐欺にあったんですが。
制作に携わった元デザイナーさんや元営業さんはいい人なんですがね。
だから今のホームページをあまり手を入れたりはしたくないんですが、
元社長の突撃訪問、間髪を入れさせないリニューアル契約の方法、
まぁ、今にして思えばこれが詐欺の行為、やり口なんだな、って。

でも今の世の中ってすごいんですよ、
そういう悪いことをやった人も
半年ぐらいしたら別会社を立ち上げて、
さも、何事もなく悠々自適に生活しているんです。

今お世話になってるサーバーの管理してくださっている会社社長さんや
元デザイナーさんや元営業さんから直接聞いた話です。
頭のいい人は捕まることもなく・・・

まぁ、ぼやいたって始まらないんですけど、

それでも多くの人がこのホームページをのぞいてくれたらありがたいんですけどね。
いろんな角度からの検索で、「スポーツ障害」「オスグット」「変形性膝関節症」などなど

おはようございます

この冬一寒いんじゃない?
今日は掃除をしていて久々に手がかじかみましたからね。
その分空が高いし、
日が昇る前の西の空に映えていた、月がきれいでしたよ。
満月だったかはわからないのですが綺麗な丸で
こうこうと明け方の暗い空を照らしていました。
いまになって、明けの明星なんか探せばよかったかな~、
なんて後悔しています。 (*^。^*)

ここのところ来てくださっている患者様は
お正月前からの痛みを耐えて、耐えて、耐え抜いて、
我慢ならないから足を運んでくださった方がほとんどです。
でも、良い一年の始まりかもしれませんよ。
今のうちに良い体の状態を作っておけば、
年末痛みで苦しむこともなくなるだろうし、
また来年こそは痛みのないお正月を迎えることができると思うんです。

一年の計は元旦にあり、
といいますから、
年初めの一月に気になることがあって、
色々考えてしまうようであるならば、
早めの治療、されるべきですよ。

善は急げです!

ありがとう、行ってらっしゃい。

こんばんは

今日は昨日のお湿りもあり暖かい一日を過ごせましたね。
朝は非常にしばれたんですけど( ^ω^)・・・。

もう、1月も10日が過ぎようとしていますね。
本当に早いです。

早いといえば、
最近始めたゴルフ、スィングをどおしても早くしたいという願望が強すぎてしまうようで、
バランスが悪いです。
始めから終わりまで同一速度、あるいは、ボールに当たるインパクトの時からスピードが増すのが一番良いんだと思うんです。
がむしゃらに振っても、いい結果が見られないんですよね。
なんかで読んだことがありますがボールの気持ちなってスイングしてあげると良いそうなんですが・・・
なかなか、ボールの気持ち、わからないです、よね~・・・。

でも、でも、気持ちを抑えてクラブを振るように心がけるようにしないとね。

ちなみに、施術でもゆっくりしすぎると緊張が入ってしまうと注意されていた先生がいましたが、
あまりスピードつけちゃっても、筋肉の当たりがわかりづらいんですよね。
呼吸を合わせるように適度なスピードでなんでもしなければならないですね。
それを心がけていると気持ちの先走りからくる、転倒、はしなくなるかもです。
ようちえん、保育園の運動会などでお父さんたちががむしゃらになって走って、足を絡ませ大転倒するケガが多いのですけど、
これを予防できるかもしれません。

もっと、小さなときから色々体を動かしておけばよかったなぁ、なんて後悔をしていますが、
そんなころは考えて行動なんてしていませんでしたからね。

寒いですね。

おはようございます

非常に・・・・・・寒い・・・・・・

だから、今日は秩父連山がきれいに見えましたよ。
筑波山の方角は見なかったんですけど。

私の体は交感神経が人より高ぶっているのかもしれません。
なぜって、末端の感覚がいつでも冷たいから。
幼少のころなんかはもっとひどくて、
夜の布団の中でも、足先が冷たく手先も冷たいので丸まってなかなか寝付けなかったように思います。
あ、でも人より早く眠りについてしまうのでしょうけど・・・(´-ω-`)

以前よりは自分の感じ方も変わってきたようには思います。

先日ある先生が、冷え性の人は足首を温めるといいとおっしゃっておられましたが
そういう先生はこの辛さを知らないので足首だけの、指先にかからない靴下をはくと良い、
あるいは靴下を指の部分を切ってしまうと良いと・・・
指先が寒いから履くんでしょう?とおもっていますが。

まぁ、でもね、何も履かないで寝られるように訓練することが一番いいんです。
そのために、先ずしなければならないこと。

腹式呼吸。
ゆっくりすって・・・ゆっくりはく・・・
わたしはなるべくなら仰向けで行った方が良いと思います。
そしてなるべく全身の休まる、緩む姿勢で、おなかの動きだけを意識しながらゆっくり長くするように心がけます。
すると自然に指先の方へも暖かい血液が流れてくる感覚が感じられてくると思います。
する時は、慌てない、できる、自分の体の隅々まで血液で熱を送ることをイメージするんです。

まずはこれが第一歩。
動物は寝るときは体温を下げるために熱を放出します。
必ずだれでもできるはずです。

やってみてくださいね

ストレッチングの注意

こんにちは

おはようございます

「かぜ」の季節ですね。
風邪をひかないようにする予防策として良いというもの第一位は
こまめに飲み物を飲んで、おしっこで出す!
なんだそうですよ。
以前にもそう聞いたことがあったのですが、
なんか信用できなかったんです。
でも、よくよく考えてみたら、
胃液
これって強塩酸なんですよね。
ということは、ウィルス程度すぐに死滅させてしまう、
強い殺菌剤なんですよね。

ということで、今年は私もこまめにお茶を飲むようにしま~す。
(^◇^)

ウォーターサーバーがあるんで、
頻繁に使わないともったいないですからね。

当院へ来院された際はお気軽にウォーターサーバーから水分補給されてくださいね。
では、今日も一日生きていること、
仕事ができることに感謝、
気持ちよく目覚められたことに感謝して張り切って生きましょう。

おはようございます

今日も素晴らしい天気です。

朝の掃除は風が冷たかったんですよ。
彼はなんかは飛んで行ってしまう始末、
まったく、掃除の意味あるの?

なんて自問自答してしまうような感じです。

先日から一日に一回でも「舌」の運動として
口の中を舐めまわすように訓練しています。
歯の内側だけでなく、歯の表側からほほの内側から外に押し出すように。
ぐるぐると、そんなことを続けていたかいもあって、
「舌」の色も桃色に変わってきました。

夜も無茶苦茶のどが渇くようなこともなくなってきました、
唾液の分泌が良くなったおかげだと思います。

2017年の最初から幸先良い気がします。

それから身だしなみとして鼻毛を切ってしまったんですが、
沢山切りすぎたのか、切ったケガのどのもとに吸引してしまったのか、
昨日の夜は気持ちが悪く
何度も咳払いや、せきをしていて
明朝はもしかしたらのどが痛いかもしれない、
なんて考えていましたが
なんのその、って感じです。

あとはコリが無くなってくれれば、
夜の噛み締めが無くなると思われるんですけどね。

歯を大切にするためには
唾液の分泌を活性化!
だからそんなちょっとした表情筋でも動かしましょうね。

きょうもはりきって、生きていることに感謝し
美味しいご飯が食べられることにも感謝、
様々なことに感謝して
1日過ごしましょうね。

今日まで日中が暖かだったけど
明日からというか今日の夜から寒いって。

風邪ひかないように気を付けないとね。

みなさんのお風呂に入る時間帯って就寝直前ぐらいが一番多いのかなぁ?
それとも、お風呂から上がってから床に就くまでに1~2時間ぐらい間が空くのかなぁ?

なんて考えていたりします。

何でこんなこと考えているのかって、
ストレッチングの最高に良い時間が運動直後と湯上り時なわけですよ。
烏の行水だとあまり変わらないかも知れませんが・・・

最低5分浸かると良いんじゃないのかな。

以前専門学校の先生が、
温罨法について話されていましたけど、
紅斑するまで温めた方が良いというんです。
紅斑というのは赤い点々が浮き上がるんじゃなくて、
あたたかい湯につかると
肌が赤くなりますよね、
もっと火傷するかしないかくらいのギリギリまで温めると
周りは赤いんだけど白い点々がでるんです。

白い点々という表現はよくないかもしれませんが
赤い網が張り巡らされているような感じです。
そんな肌模様になると本当にぽかぽかとなかなか体が冷めません。

そこがねらい目、浴室から出て体を冷やさないように服をまとってセッセとストレッチングするんです。
翌日、朝楽ですよ~。

本当に、ビックリするくらい。

ぜひやってみてくださいね。

今日から診療はじめです

新年、あけましておめでとうございます。

2017年もよろしくお願いします。

<m(_ _)m>

今日から仕事始めです。

何か気になることがありましたら、

お早めにご連絡くださいね。

今日から平常通り診療予約受付しております。
ページトップへ
〒346-0012
埼玉県久喜市栗原2-2-7
TEL:0480-31-7775
Copyright(C) HINOKUMA.All rights reserved.