筋肉を緩めよう

おはようございます

今朝も寒く、部屋もなかなか暖まらない
そんな状態で、やっとこ21度になりました。
そんな状態だから外の気温は上がらず、
雪解けがなかなか進みません。
今度の木曜日にも雪の予報が出ているそうなんですが、
とても憂鬱な状態です。
道路に積んだ雪をばらまいてしまいたいのですが、
それをしてしまうのは、犯罪なんだそうですね。
とても難しい問題です。
こんなに寒いと自然と縮こまる体、
色々とこわばりを感じやすくなります。
筋肉が線維化しているとか、
骨化しだしているというわけではないので、
意外と気分の持ちようでも変わるものです。
ボディービルダーが、
例えば上腕二頭筋だけを意識して、
ダンベルでトレーニングする、
そうするとその上腕二頭筋だけが特に鍛えられる。
という結果が出るそうです。
つまり、
大抵の筋肉のこわばりは、
筋肉の無意識のケイレン。
ということは、
肩を縮こまらせているなって気が付いたら、
肩や首に意識を持っていき、
「力抜け~!」
って自分で言い聞かせるんです。
そこに意識が入ると、
結構緩めることができます。
何時間も続くわけではないので、
頻繁に気にすることが大切なんですけどね。
繰り返す数が一日を通して、
多ければ多いほどよくなります。
疲れをためないための第一歩として試してみてください。
トップへ戻る