一過性の橈骨神経麻痺

こんばんは。

今日も一日寒かったですね。
でも、駐車場に残った雪を狭い庭の方にうつすことができました。
太陽の光、
すごいですね。
しっかり雪や氷を溶かしていましたから。
陰になっちゃうとすぐに、
また氷になっちゃったんですけど。
明日は、 研修 なんで、
午前のみの診療です。
少し気温が上がる事、
望むんですよね~。
まだ、歩道や細い路地は氷結しているんで。
さて、みなさんは寝相がいいですか?
私は最近、
この、
一過性の橈骨神経麻痺
になることはないのですけど、
小学生のころや中学生のころはしょっちゅうなっていました。
目が覚めると、
手を動かそうとしても、
重くて、言うことをきいてくれない。
何か乗っかっているんじゃないの?
でも目覚ましがけたたましくなっているし、
しょうがないので、
よく顎で目覚ましを止めていました。
時間が立ってくるとビリビリと、
正座の後のような痺れが襲い、
そして感覚が戻ってきて、
何事もなかったかのように使えるようになるのです。
そんな経験ありませんか?
ひどい人は、1~2週間感覚がないままの人もいるそうですよ。
私が見た中では最高3日、
感覚がない人がいましたね、
その後痺れが2日ほど続きましたが、
その後は普通に動けるようになりました。
程度は十人十色、
見分けがしっかりしていれば、
判断が付きます。
判断さえ間違えなければ何回か治療するだけで、
戻ります、感覚が。
機能も元通りに。
このような症状になってもあわてず、
すこしゆっくり起き上がってみて休んで、
それでも回復しないのであればご連絡の上、
ご来院なさってください。
トップへ戻る