本日、午前中の診療(AM8:30~PM1:00)で年内の診療は終了です

もう、2017年も残すところ今日明日の2日間。

早かったですね。
皆様にとってどんな一年間だったのでしょうか?
私は、初ラウンド年でした、ゴルフの。
めちゃくちゃなゴルフで、
スコアが上がらず、
先輩の先生方から、
若いからすぐ追い抜かれちゃうよ、
なんて言われているものの、
実はわたくし運動オンチ。
柔道だって2段になれず高校を卒業し、
そのままとりあえず初段で、専門学校入って、
授業に柔道はあるんで、
あまり苦ではなかったのですが、
・・・昔のことはいいんです。
つまり私は運動下手。
そのかわり、
色々と身体のことについていろいろと感じれることがあり、
歩き方などを見ることで、
何がどうなっているということが見えるようになってきました。
開業したては、
そこまでの観察眼は成長できてはいなかったんです。
そのころは全て受動的に施術をしていました。
手に持つと体が勝手に反応してくれていましたから。
患者さんの体がね。
ただそれがすべて良い動きをしているのか、
そうでないのか?
と色々と治療と勉強を重ねていくうちに、
色々見えてきたものと疑問を持って一から治療の原理を勉強しなおしたら、
また少し世界が変わってきたのが今年です。
能動的に治療をするも、
受動的に感覚をとりながら関節と神経連絡の調整を重ねていくうちに、
人の歩きを観察して、
何を調整する必要があるというものが見えてきました。
もちろん触って局所の治療で全体の神経反射を感じ調整もします。
でも、原因不明で力みが抜けない体に何を施すかが定まらない時に、
観察という手段はすごいものなんです。
これは絶対に機械がどうこうできるものではないと思っています。
治療をするのは人の手ですからね。
来年はゴルフも治療もさらにグレードアップしていきたいと願っています。
皆さんにとっても、
素晴らしい新年を迎えられるよう、
祈っています。(なにも信仰はしていませんが・・・)
トップへ戻る