年末の予防

年末、お仕事が忙しくなる時、

体を使いすぎて、
痛い!
なんてことが出やすくなります。
それをまずは予防をしなければなりません。
まず第一に、
ストレッチング。
毎日、必ず反動をつけないように5秒から10秒、息も止めずに普段通りの呼吸をして、
5回のストレッチングを繰り返す、
一日3セットしてほしいんですができないとおっしゃる人が多いので、
せめて1回毎日忘れずにやってもらうこと。
それから、身体の使い方です。
伝票整理や、書類の作成などデスクワークの時間が長続きすることが多くなると思います。
さらに、大掃除で拭き掃除、重い荷物の整理整頓、洗い物をする時間が長くなったりと、
デスクワークと違った動きも極端に作業時間が長くなったりします。
そんな時は立ちっぱなしの中腰姿勢が続いたときは、いったんしゃがんでから、伸びてみたり、歩いてみたりしましょう。
重い荷物の移動などをする場合は、かならず体全体で持ち上げたり下ろしたりしましょう。つまり、いったん腰を落としてからモモの力も一緒にタイミングを合わせて持ち上げるのです。それから、痛みが出てきたらいったん手を必ず休めて、前屈したり、伸びてみたりして、今行っている作業とは違う動きをしてみましょう。ついでに持ち上げている最中に痛くなり始めているときは、いったん下ろしてもよいですし、開き直って勢いよく持ち上げてしまいましょう。捻る動作だけはそんな時はしないようにして。
あとは、早めに休むこと。
筋肉内に滞った老廃物を代謝するためには、
やっぱり寝る事が一番。
それでも痛みが出ていたり、疲れが取れなかったりした場合は早めに医療機関に行きましょう。
健康な状態で、新年を迎えたいものですものね。
トップへ戻る