うがい手洗い

風邪が流行る季節、

もう、

うがい手洗いをして予防しておきましょうね。

と、

最近では、

うがいにはあまり効果がない、

という報告もあります。

では、どうするのか?

飲んでください!

つまりこの考え方は、

口の中に溜まった病原菌を、

水やお茶で胃に流し込んでしまいましょう。

ってことなんです。

胃はとても強い酸性の塩酸で、

タンパク質を分解します。

ということは、

どんな病原菌でもタンパク質には変わりないので、

ある程度の菌は、

死滅させることができるのです。

もちろんうがいで予防ができないとは、

私は考えていませんが、

発送が面白く理にかなっているので、

私はこの予防法を取り入れたいと思ってます。

あ、酒で菌を洗い流すことは考えないでくださいね。万一、その菌に侵食された時は、

酒が入っていると、

免疫力が低下します。

病気や怪我の時に酒を控えさせるのはこのためです。炎症を強くするからということではないのです。酒もタバコも嗜好品ですから、

体にとっては本当は毒ですからね。

それでも私もお酒はいただくんですが・・・

( ´∀`)

トップへ戻る