風邪

風邪は万病の元。

でも、

風邪から合併する症状以外にも、

もともと、

体の疲れがたまっているところが、

免疫反応の体温上昇によって、

痛み信号を発することがあります。

あの時の痛みって、

表現できないような辛さですよね。

私の場合、

ガキの頃でしたから、

まだそれほどではなかったんだと思いますが、

大人の今、

を考えると怖いです。

今は38度位からちょこっと、

あ、出たなと開き直れるほどですから。

治療中の場合、

身体の中で何を優先して治すか、

散漫になりやすいんです。

つまり、

我慢ならないくらい痛みがある場合でなければ、

熱の必要がなくなるまで、

風邪の病状を拭い去らなければいけないと思ってます。

だから、

治療は風邪が良くなってからまた電話くださいね、

って、お伝えしているんです。

決して、もうこなくていいからね、

という気持ちから言っているわけじゃないんですよ。

風邪が治ると結果として痛みが落ち着いてしまうこともあります。

それでも、

しっかり痛みがぶり返さないように、

しっかりと体を調整したほうがいいですよ。

(◔‿◔๑)

トップへ戻る