免疫力を上げましょう

最近、風邪ひきの人が増えていますね。

もう、そんな時期なんですよ。

流行り病が蔓延する、

公共の乗り物や、

学校、会社、あるいは病院、

その菌を保有しつつ帰宅して、

家庭内で伝染します。

ただ伝染しようと、

自分の体の免疫力が、

高ければ滅菌します。

その免疫力のまず第一にあげたいのが体温の上昇です。

最近の人の平熱の低いこと。

35度が当たり前です。

これって結構まずいことなんですよ。

つまりこれは基礎代謝がエコになってしまっている為なんです。

エコな身体は、

病気にかかりやすいんです。

エネルギーの消費を抑えられる身体ですが、

外部からの病原菌や、

がん細胞などを押さえつける機能が下がってしまうんです。

何をどうすれば変わるのか?

それは筋肉の働きを高める、

つまり、

機能低下を起こしている筋肉の働きを、

戻すようにしてあげるだけで変わります。

筋肉は動くのになくてはならない臓器ですが、

熱を作る為にも大変重要な臓器なのです。

熱ができたら血液がその熱を全身に送り届けます。

その時に血管内に入り込んでしまった病原菌は滅菌されます。

万が一侵入しそうになっても、

例えば、

扁桃腺で炎症を引き起こし、

熱を高め、

菌の活動を抑え、

白血球が菌を退治します。

がん細胞も誰でも普通に体に存在しているのですが、

体温低下が起こるとがん細胞の活動起こしやすくなって、

腫瘍を作ってしまいます。

食事も大切だとは思います、

でも色々なものを満遍なく食べていれば、

私は誤りがないと思っています。

それ以上に大切なのは筋肉で、

硬くなってしまっている状態では筋肉としての働きが半減してしまいます。

それを予防する為には、

よく動き、

よく伸ばしましょう。

トップへ戻る