そろそろ、秋冬の腰痛で悩まされている人増加中

つい先日まで暑いと言っていたのが嘘のよう。

寒くなりましたね。

スポーツをするのには、

絶好な気温なんですけどね。

ただ、体を冷やさないように、

運動終了後は、服を着替えて、

汗を残さないように心掛けましょうね。

冬の腰痛は、

熱の放出を防ぐ機能と、

熱生産による筋の緊張、

によって、

十分な柔軟性が確保できず、

以前から蓄積された、

筋肉の披露と重なり、

危険な体を知らせるために、

体自身が、

脳にうったえかけた結果起こるものなんです。

はじめは軽い腰痛でも、

何回か繰り返すうちに、

「前は、一年に一回歩かないかのぎっくり腰だった、そしてそれは何日間か安静にしていればなおったのに、今回は違うんです。この一年のうちに何回も繰り返すし、休んでいてもなかなか痛みが落ち着かないので前のとは違うと思ったので治療しなければならないと思い来ました。」

と、問診の時に言われる人がほとんど。

でも、それって治していなかったをだと、

私は思うんです。

しっかり機能確保できるような状態にしなければ、

冬の腰痛で悩まされてしまいますよ。

早めに手を打ちましょうね。

▽`*

トップへ戻る