お薬で治る頭痛はお薬で

頭痛、

ひとまとめに、
表現されたものですよね。
つまり専門外来で診療を受けて、
自分が何の病気かを知りに行き、
治療受けるわけです。
薬、
これも治療なので、
治療という手段の中の一つと考えてくださいね。
ただし、人の体は、
色々な化学物質を生み出して、
必要なお薬を、
分泌することができます。
薬店や医師からの処方で購入する薬は、
人工的に作られた化学物質で、
人体内で合成されるものに近づけたものや、
常在菌が作り出す物質に近づけた成分を、
一つの成分として抽出して体内に入れるので、
体内で作り出す機能を低下させる恐れがあるのも事実です。
だから長期間の服用は避けましょうといわれるものも数多く存在します。
ということは原点に戻れば、
薬を服用せずに治るだろう、
というのが、
代替医療です。
私が行っている療法もそうです、
他に、
鍼灸指圧、あんまマッサージ、カイロプラクティック、整体、リフレクソロジー、アロマテラピー、オステオパシー、などなど
その中には電器治療というものも含まれてしまうかもしれません。
ただ、
お薬と同じ原理ではないのですが、
電器治療は、
人体も電気で動いているので、
体外から電気を流すと、
神経内で伝播する電気を受け止める筋肉、皮膚などの組織は、
受け止めにくくなってしまうのです。
どんな症状も何かがきっかけで体を守る目的で発症させたり
体を進化させる目的で発症するものです。
だからこそ、
薬で短期間で治せるものは
薬で治してしまえばすぐに体が正常に戻ってくれるとは思うのですが、
薬で治せず、
長期間意味もなく服用し続けてしまったり、
原因がわからない緊張性頭痛と診断されたものなんかは、
代替医療で体に治るきっかけを与えた方が
私は良いと考えています。
私は緊張性頭痛や偏頭痛でお悩みの方が、
減ってくれることを目指して、
頭痛の治療にとりくんでいますからね。
トップへ戻る