親孝行旅行

先日、

親孝行のつもりで、
「仙台」
へ、震災後の復興の手助けはできなくても、
観光という行動で
ちょっとでも貢献できればとの思いもあり、
楽しんできました。
私の中学では修学旅行に
平泉や松島だったので、
思い出観光にもなりました。
さらに、塩釜にも行ってきましたから、
そこは、
以前祖母と一緒に観光にも行ってきたので、
いろんな意味での、
思い出観光でもありました。
まだまだ、
復興には時間がかかるとは言うものの、
すごい速さでの復興がなされているんだなと感心しました。
もちろん、
わたしの行ったところは、
復興が早かったところなんでしょう、
まだまだ手付かずのところあると思います。
整体関係で、
整骨関係で、
リハビリ関連で、
お手伝いできることがあれば、
行きたいなぁ、
と考えているんです。
でもなかなか行動できず、
モヤモヤした気持ちでいっぱいなんです。
東北もそうなんですけど、
わたしは、熊本にも思いいれがあり、
くまもとの復興にもお手伝いができれば、
行きたいなぁと考えています。
本当に自然災害はいつ起こるかわかりません。
色々と予想をされている先生方、
いらっしゃいますけど、
対策をかんがえて、日々行動し、
多くの人と支えあえる世の中にしていきたいです。ね。
仙台は渋滞にほとんど巻き込まれることなく楽しく行けて良かったです。
ゴールデンウィークの初めの日曜日だったんですけどね。
(^^)
トップへ戻る