「 何回で治りますか? 」

そうですね~、〇〇回で治ります。
なんて、言ってみたいですね~。
自信とかそういう問題じゃないんです、
たとえば、切り傷をしました。
血は何分で止まりますか?
なんてきかないですよね?
きいても、その人の体質に、生活環境すべてが同じじゃないんだから。
いつ傷がふさがります、
いつ治ります?
きく?
人それぞれなんだから、
治りもそれぞれ違うんですよ。
でもそれを聞かないと納得されない人もいるみたいですね、
はじめての患者さんで、
以前にかかられていた医療機関の愚痴を延々とおしゃべりになる人がいます。
そういう人に限って、
治療回数を聴いてきます、
神様じゃないんだからわかるわけがありません。
ただ、
緩解、
治療期間の短縮は、
必ずできています。
回数の断定はやっぱり難しいですよね。
何か気になることがあったらご連絡ください。
トップへ戻る