ガングリオン、水腫、健康な体に戻せば必ずまた吸収されて、元の生活に戻れますよ。

どうしても、

水がたまった、

というと、

水をとってもらいに、病院へ通われるかたがいます。良いんですよ、お医者にかかるのは。

そこで、先生の判断で水を抜くも抜かぬも、

私や患者さんが決めることではないんです。

だって、

お医者を信じてかかるんですからね。

ただ、お水を抜いてくれないからあそこは藪だ、

なんておっしゃる方がいます。

私は逆に素晴らしい先生だと思います。

良性も良性の腫留だし、

水腫は潤滑液が過剰分泌したもの。

腫留は水と同じように、

腱や筋肉を滑らすための液の、

やっぱり過剰分泌したもの。

ひどくなると手術でガングリオンの袋の部分だけ切除、あるいは切開するだけの処置を施すそうです。

これは、本当に機能異常がなくなってくると、

しぼんで、関節を圧迫することがなくなります。

そうなれば、それによる痛みは除去されるはずなんです。

それをわかった先生だから、

水は抜かない、

という処置を選ばれるんです。

早く良くなってくださいね。

トップへ戻る