熱中症対策、男性用に注目、だそうですよ。

本当に時代が変わりましたよね、

男性の熱中症対策に日傘、

小学生のころからなんで男の人には日傘がないんだろうと、

疑問に思ったことがありました。

以前は男が日傘なんてなよなよしているみたいに思われたのかもしれませんね。( ´艸`)

それと最近の最高気温が、

私が小学生だった30年以上前と比べれば、

半端じゃなく変わってしまったというのにも意味があるんでしょうね。

30度超えたら寝苦しいとか、

いろいろ言っていたのに、

いまは、屋内にいてエアコンをかけない時は40度を超えてしまっている時もありますよ。

屋外で少しばかり風が吹いていてくれる時でも、

熊谷市や多治見市などで40度を超えたとかニュースもありますよね。

去年一昨年ぐらいから、

熱中症予防に水をこまめに取りましょうということは、

いわれることが減りましたね。

なぜならご年配の方々の汗腺の働きが低下して、

汗をかかずに逆に熱をため込んでしまい、

熱中症になる確率が高まるという研究結果が出たからなんです。

つまりのどが乾いたら飲むという程度で良いということにシフトチェンジしてきました。

かわってしきりにエアコンをかけましょうという、

アドバイスが増えましたね。電気代が今年はまた上がるそうです、

現在の中東問題のせいで燃料が高くなっているからと。

今年はなかなか呼びかけもできないんじゃないのかな、

そこで、シャワーを浴びようと提案したいのですが、

年配の人はなかなか出たり入ったりすることが疲れてしまうのでしょうから、

ミスト、簡単に言えば霧吹きできりを体にかけてあげて、

風にあたりましょう、

と思うんです。

何とかそれで凉をとれるんじゃないのかな?

それでも一番は私もエアコンをかけましょうなんですけどね。

東電さん電気代上げないでね。

願望です。<m(__)m>

トップへ戻る